動物・ペット

飼い犬の登録変更をお願いします

飼い犬の登録は、居住している市区町村に届け出ることが法律により定められています。全町避難が続く大熊町では、避難先の市区町村に登録するよう、福島県から指示を受けていますので、飼い主の住所が大熊町にあるかないかに関わらず、現在居住している市区町村に登録してください。

「大熊町に登録しておきたい」「手続きがわからない」など、それぞれ事情はあるかと思いますが、飼い主の責任として、愛犬のため、居住先の市区町村へ変更を届けてください。

熊の出没にご注意ください

6月29日午前、小入野字東平地区で、体長約1メートルの熊が2度にわたって目撃されました。通報を受けた双葉警察署が注意を呼び掛けています。

町内に立ち入る町民の皆さんは、十分にご注意ください。

 

お問い合わせ先
大熊町役場いわき出張所 産業建設課
フリーダイヤル:0120-26-5671(代表)

「福島県動物愛護センター」開所のお知らせ

平成29年4月1日より、田村郡三春町に「福島県動物愛護センター」が開所します。

動物愛護センターの開所に伴い、これまで県北、県中および県南保健福祉事務所(保健所)で実施していた、動物愛護管理業務が動物愛護センターに移ります。

会津および相双保健福祉事務所(保健所)が実施していた同業務については、動物愛護センター会津支所および相双支所として、これまでと同様に対応します。

平成29年度の狂犬病予防集合注射の実施について

犬を飼っている方は、法律により、その犬を登録し、1年に1度狂犬病の予防注射を受けなければなりません。今年度も、避難先ごとに巡回し、登録と狂犬病予防注射を実施します。登録が済んでいる飼い主にはハガキで通知を差し上げますので、予防注射のみ受けてください。

大熊町におけるイノシシに関する注意喚起について

大熊町内にてイノシシの目撃・被害情報が多数よせられていますので、一時立入りの際はご注意ください。

不意に遭遇した場合、ちょっとした刺激を与えるだけで威嚇はおろか攻撃されることも十分に考えられます。